愛称(読み)あいしょう

精選版 日本国語大辞典 「愛称」の意味・読み・例文・類語

あい‐しょう【愛称】

〘名〙 親愛気持をこめてよぶ、本名とは別のよび名。
※あにいもうと(1934)〈室生犀星〉「姉はもんといひ、みんなから愛称をもんちといはれてゐたが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「愛称」の意味・読み・例文・類語

あい‐しょう【愛称】

親しみを込めてよぶ呼び名。ニックネームペットネーム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

推し

他の人にすすめること。また俗に、人にすすめたいほど気に入っている人や物。「推しの主演ドラマ」[補説]アイドルグループの中で最も応援しているメンバーを意味する語「推しメン」が流行したことから、多く、アイ...

推しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android