コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さよなら絶望先生

2件 の用語解説(さよなら絶望先生の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

さよなら絶望先生

日本のテレビアニメ。放映はTOKYO MXほか(2007年7月~9月)。原作:久米田康治による漫画作品。制作:シャフト。声の出演:神谷浩史ほか。ネガティブな教師とその教え子たちの日常を描く。2008年に『【俗・】さよなら絶望先生』、2009年に『【懺・】さよなら絶望先生』と続編が制作された。

さよなら絶望先生

久米田康治による漫画作品。何事もネガティブにしかとれない男・糸色望がなにかにつけ「絶望した!」と叫ぶギャグ漫画。『週刊少年マガジン』2005年第22・23合併号~2012年第28号に連載。講談社少年マガジンKC全30巻。第31回(2007年)講談社漫画賞 少年部門受賞。2007年~2009年TVKほかで3シーズンアニメが放映された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さよなら絶望先生の関連キーワードネガ寝ねがてにネガティブネガティブキャンペーンネガティブゾーンネガティブSEO勝手に改蔵シガテラネガティヴやがて、藍になる

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

さよなら絶望先生の関連情報