コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しし申し シシモウシ

デジタル大辞泉の解説

しし‐もうし〔‐まうし〕【しし申し】

[感]注意を促して呼びかけるときに発する語。もしもし。
「連れがあまたあるかと存ずれば、ただ一人ぢゃ。是に言葉をかけう。―」〈虎明狂・餅酒〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

しし申しの関連キーワードやあやあ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しし申しの関連情報