コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しゃくし菜

1件 の用語解説(しゃくし菜の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

しゃくし菜

埼玉県秩父地方で生産される葉物野菜。明治初期に中国から伝わったとされる。名称は白い葉柄と丸みを帯びた葉の形状がしゃもじに似ていることに由来し、「しゃもじ菜」「おたま菜」なとも呼ばれる。漬物に加工される。正式名称は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

しゃくし菜の関連情報