コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちりとり鍋

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ちりとり鍋

ちりとりの形に似た底の浅い四角い鍋を使うことが名の由来。大阪に住む韓国の人たちが、日本のすき焼きに満足できず、生みだした料理といわれる。牛赤身とホルモン山盛りの野菜を一緒に煮て食べる。

(2006-12-25 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ちりとり鍋の関連キーワードちりとり

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android