コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とては

大辞林 第三版の解説

とては

( 連語 )
〔格助詞「とて」に係助詞「は」が付いたもの〕
文またはそれに相当するものに付いて、「と言っては」の意を表す。 「『…翁の侍る夜しも、かうやみ給ふがわびしさ』-、又寝入りぬ/落窪 2
体言に付いて、強くそのことを指示する意を表す。 「いや出見世で終に酒飲まず。酒-(=酒ハ全然)ござらぬ/浄瑠璃・生玉心中

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android