にわか

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

にわか

江戸時代に大阪で生まれた即興の寸劇で、庶民が時事や世相などを笑いに変えながら演じるのが特徴。室戸市佐喜浜八幡宮で秋の例祭の奉納行事として披露される佐喜浜も全国に残るにわかの一つで、国の無形民俗文化財に指定されている。

(2018-01-29 朝日新聞 朝刊 高知全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

にわかの関連情報