もて俏・もて窶(読み)もてやつす

精選版 日本国語大辞典の解説

もて‐やつ・す【もて俏・もて窶】

〘他サ四〙 (「もて」は接頭語) 姿をかえて見ばえのしないようにする。見すぼらしくする。
※源氏(1001‐14頃)真木柱「なまめいたるかたちし給へるを、もてやつし給へれば、いづこの花やかなるけはひかはあらむ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android