やすらかに今はねむり給え(読み)ヤスラカニイマハネムリタマエ

デジタル大辞泉の解説

やすらかにいまはねむりたまえ〔やすらかにいまはねむりたまへ〕【やすらかに今はねむり給え】

林京子の小説。長崎の兵器工場に動員された女学生達の被爆体験を描く。平成2年(1990)発表、同年第26回谷崎潤一郎賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android