コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカギカメムシ あかぎかめむし

世界大百科事典内のアカギカメムシの言及

【キンカメムシ(金亀虫)】より

…アカスジキンカメムシPoecilocoris lewisi(イラスト)はミズキ,キブシなどの実で若虫が育ち,ニシキキンカメムシP.splendidulusはツゲで育ち,ともに金緑色の地に赤条斑があって美しい種類である。アカギカメムシCantao ocellatusはアカメガシワで育ち,産卵後,雌は卵塊上に静止して卵を保護する。また旧ソ連地域や中近東のチャイロカメムシEurygaster sinicaはムギ類の大害虫であるが,平地から高山まで遠距離を移動して越夏,越冬し,春また平地の畑に戻る習性が知られている。…

※「アカギカメムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アカギカメムシの関連キーワードキンカメムシ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android