コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシラ Asilah

デジタル大辞泉の解説

アシラ(Asilah)

モロッコ北部の都市。大西洋に面し、タンジールの南西約30キロメートルに位置する。古代フェニキア人の交易拠点に起源する。15世紀にポルトガル領になり、17世紀末、アラウィー朝のムーレイ=イスマイルの時代にモロッコ領となった。1912年から1956年までスペイン領。城壁に囲まれた旧市街があり、現在は海岸保養地として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アシラの関連キーワードアシライ[会釈]パベル ナストラアシルアミダーゼメチオニン発酵固定化酵素アシライ能の用語乱拍子間狂言大倉流マナセカケリ狂言一声会釈

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android