コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシルグリセロール

世界大百科事典内のアシルグリセロールの言及

【グリセリド】より

グリセリンHOCH2-CH(OH)-CH2OHと脂肪酸のエステルの総称。グリセライド,アシルグリセロールともいう。グリセリンの3個の水酸基すべてが脂肪酸とエステルを形成したトリグリセリドは動植物脂肪の主成分をなす。…

※「アシルグリセロール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アシルグリセロールの関連キーワードコレステロールが高めの方の食品(具体的な商品名)膵トリアシルグリセロールリパーゼ欠損症膵トリアシルグリセロールリパーゼ欠損トリアシルグリセロールリパーゼトリステアロイルグリセロールグリセリン脂肪酸エステルホルモン感受性リパーゼキロミクロンレムナントリポタンパク質リパーゼ中密度リポタンパク質低密度リポタンパク質ドコサヘキサエン酸ドコサペンタエン酸高リポタンパク質血高トリグリセリド血膵リパーゼ欠損症アルカリ加水分解機能性食用油脂膵リパーゼ欠損脂肪酸エステル

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android