アフリカ成長機会法(読み)アフリカセイチョウキカイホウ

デジタル大辞泉の解説

アフリカせいちょうきかい‐ほう〔‐セイチヤウキクワイハフ〕【アフリカ成長機会法】

アフリカ諸国との貿易促進を目的として2005年に制定された米国の法律。対象諸国からの免税輸入品目を拡大し、経済成長を促す。AGOA(African Growth and Opportunities Act)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android