コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミノ安息香酸エチル あみのあんそくこうさんえちる

デジタル大辞泉プラスの解説

アミノ安息香酸エチル

薬に含まれる成分のひとつ。痒み、腫れ、痛みなどを抑える成分があり、局所麻酔薬、乗物酔い防止薬に含まれる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のアミノ安息香酸エチルの言及

【局所麻酔薬】より

…コカインは天然由来のすぐれた局所麻酔薬であるが毒性も強いので,数多くの合成局所麻酔薬(コカイン代用薬ともいう)が作られている。プロカイン,テトラカイン,リドカイン,ジブカイン,アミノ安息香酸エチルなどである。これらの効力や毒性はそれぞれ異なるが,いずれも完全なものとはいいがたい。…

※「アミノ安息香酸エチル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アミノ安息香酸エチルの関連キーワードホモスルファミン制吐剤胃腸薬

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android