アリアラテス4世(読み)アリアラテスよんせい(英語表記)Ariarathēs IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アリアラテス4世
アリアラテスよんせい
Ariarathēs IV

小アジア東部,カッパドキアの王。エウセベス3世の子。当初セレウコス朝のアンチオコス3世と結んでいたが,マグネシアの戦い後,ローマと組んでポントスやガラテア人に対抗。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android