コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルプス電気 アルプスでんき

2件 の用語解説(アルプス電気の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルプス電気
アルプスでんき

総合電子部品メーカー。 1948年片岡電気として創立。当初はロータリースイッチを生産していたが,49年にバリコン,53年にテレビチューナ,58年にはボリュームを生産開始し,民生機器市場へ対応した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

アルプス電気

正式社名「アルプス電気株式会社」。英文社名「ALPS ELECTRIC CO., LTD.」。電気機器製造業。昭和23年(1948)「片岡電気株式会社」設立。同39年(1964)現在の社名に変更。本社は東京都大田区雪谷大塚町。電子部品・音響機器の大手。家電・情報機器用製品で高いシェアグループ会社にアルパインアルプス物流など。東京証券取引所第1部上場。証券コード6770。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルプス電気の関連キーワードアルパインサンケン電気アルプス物流アクティオスーパーアルプス大西電気伊藤電機東海電気東電同窓電気明光電気

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルプス電気の関連情報