コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルプス電気 アルプスでんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルプス電気
アルプスでんき

総合電子部品メーカー。 1948年片岡電気として創立。当初はロータリースイッチを生産していたが,49年にバリコン,53年にテレビ用チューナ,58年にはボリュームを生産開始し,民生機器市場へ対応した。 64年現社名に変更。海外にも進出,70年代なかばからは産業用市場へ参入,キーボードスイッチ,磁気ヘッドプリンタ,自動車向け部品などが急成長した。売上構成比は,一般電子部品 45%,通信放送用部品 20%,情報機器用部品 27%,車載電装用部品8%。年間売上高 5544億 4500万円 (連結。うち輸出 57%) ,資本金 211億 9100万円,従業員数 4479名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

アルプス電気

正式社名「アルプス電気株式会社」。英文社名「ALPS ELECTRIC CO., LTD.」。電気機器製造業。昭和23年(1948)「片岡電気株式会社」設立。同39年(1964)現在の社名に変更。本社は東京都大田区雪谷大塚町。電子部品・音響機器の大手。家電・情報機器用製品で高いシェア。グループ会社にアルパインアルプス物流など。東京証券取引所第1部上場。証券コード6770。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

アルプス電気の関連キーワードホンダ・エレクトロ・ジャイロケータマイクロドライプリンターマイクロドライプロセス昇華型カラープリンターMFインク伊藤電機

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルプス電気の関連情報