コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルプペニン アルプペニンAlpes Pennines

1件 の用語解説(アルプペニンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルプペニン
Alpes Pennines

ドイツ語ではバリザーアルペン Walliser Alpenイタリア語ではアルピペンニネ Alpi Pennine,英語ではペニンアルプス Pennine Alps。スイス南部,アルプス中部の山脈。ベルナーオーバーラントの南東を走り,南西の大サンベルナール峠から北東のシンプロン峠にいたる。最高峰モンテローザ (4634m) 。マッターホルン (4478m) ,ブライトホルン (4165m) などの名峰があり,北斜面には氷河が発達している。観光基地はツェルマットなど。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone