コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルベンスレーベン家 アルベンスレーベンけAlvensleben

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルベンスレーベン家
アルベンスレーベンけ
Alvensleben

北ドイツの貴族の家門。プロシアハノーバーの官界で活躍した者が少くないが,特にドイツ統一時代のプロシアの将軍グスタフ (1803~81) や,ビスマルクの信任を得た外交官フリードリヒ・ヨハン (36~1913) は有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android