アレクサンダー ペイン(英語表記)Alexander Payne

現代外国人名録2016「アレクサンダー ペイン」の解説

アレクサンダー ペイン
Alexander Payne

職業・肩書
映画監督,脚本家

国籍
米国

生年月日
1961年

出生地
ネブラスカ州オマハ

学歴
カリフォルニア大学ロサンゼルス校映画科修士課程修了

受賞
ミュンヘン映画祭最優秀賞〔1996年〕「Citizen Ruth」,ニューヨーク映画批評家協会賞脚本賞(第65回)〔1999年〕「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」,インディペンデント・スピリット賞監督賞(第15回・20回)〔2000年・2005年〕「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」「サイドウェイ」,全米脚本家組合賞脚本賞〔2000年・2012年〕「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」「ファミリー・ツリー」,ゴールデン・グローブ賞脚本賞(第60回・62回,2002年度・2004年度)「アバウトシュミット」「サイドウェイ」,ロサンゼルス映画批評家協会賞作品賞・監督賞(第30回)〔2004年〕「サイドウェイ」,アカデミー賞脚本賞(第77回・84回)〔2005年・2012年〕「サイドウェイ」「ファミリー・ツリー」

経歴
カリフォルニア大学ロサンゼルス校映画科で修士号を取得し、卒業作品「The Passion of Martin」がサンダンス映画祭で上映されるなど注目を浴びる。1996年長編映画「Citizen Ruth」で監督デビュー。’99年「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」が全米脚本家組合賞、ニューヨーク映画批評家協会賞の最優秀脚本賞を受賞。2002年「アバウト・シュミット」はカンヌ国際映画祭のコンペティションでプレミア上映された。2004年「サイドウェイ」が全米で大ヒットし、2005年アカデミー賞脚色賞を受賞。2012年「ファミリー・ツリー」(2011年)はアカデミー賞主要5部門にノミネートされ、脚色賞を受賞した。2014年には「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」(2013年)が作品賞、監督賞、主演男優賞などアカデミー賞6部門にノミネートされる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android