コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インパクト方式 いんぱくとほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

インパクト方式

プリンターの出力方式のひとつで、機械的にインクリボン用紙に打ち付けて印字する方式のこと。インパクト方式のプリンターを利用すると、複写式の用紙に印刷できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

インパクト方式の関連キーワードラインプリンター感熱プリンター

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android