ウェレイウス(英語表記)Velleius Paterculus, Gaius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェレイウス
Velleius Paterculus, Gaius

[生]前19頃
[没]後31以後
ローマの歴史家。ロムルスのローマ建国からチベリウス帝の治世にいたるまでをまとめた『ローマ史』 Historiae Romanaeが現存する。白銀時代の最も古い散文体であり,修辞的傾向が強い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android