コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウマワカ渓谷 ウマワカケイコク

デジタル大辞泉の解説

ウマワカ‐けいこく【ウマワカ渓谷】

Quebrada de Humahuaca》アルゼンチン北部、フフイ州、アンデス山脈東部にある、南北にのびる渓谷。インカ帝国をはじめ、先史時代よりアンデス高地における重要な交易路として利用された。コージャと呼ばれる人々が居住するマイマラ、ティルカラ、プルママルカなどの集落が点在する。2003年、「ケブラダ‐デ‐ウマワカ」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウマワカ渓谷の関連キーワードフフイサルタ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android