コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文化遺産 ぶんかいさんcultural heritage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文化遺産
ぶんかいさん
cultural heritage

その社会の歴史のなかで長期間にわたって維持継承されてきた文化要素の総体。そのなかには,(1) 物質文化 (道具,機械,建築物,道路,上下水道など) ,(2) 精神文化 (哲学,芸術,科学技術社会思想など) ,(3) 制度的文化 (習俗,慣習,制度,法律など) が区別される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぶんかいさん【文化遺産】

現代にまで残され、将来に継承されるべき、過去の時代の文化財。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

文化遺産の関連情報