文化遺産(読み)ぶんかいさん(英語表記)cultural heritage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文化遺産
ぶんかいさん
cultural heritage

その社会の歴史のなかで長期間にわたって維持継承されてきた文化要素の総体。そのなかには,(1) 物質文化 (道具,機械,建築物,道路,上下水道など) ,(2) 精神文化 (哲学,芸術,科学技術社会思想など) ,(3) 制度的文化 (習俗慣習,制度,法律など) が区別される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文化遺産の関連情報