ウルトラマンネクサス ジュネッスブルー

デジタル大辞泉プラスの解説

ウルトラマンネクサス ジュネッスブルー

日本の特撮テレビ番組『ウルトラマンネクサス』(2004~05)に登場する巨大変身ヒーロー「ネクサス」の変身形態のひとつ。アンファンスからさらに能力を解放した形態。デュナミスト・千樹憐が変身する。体の色は、青、銀を基調に赤のさし色が入る。主な必殺技は、アローレイ・シュトローム、オーバーアローレイ・シュトローム。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android