コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスケープシーケンス えすけーぷしーけんす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

エスケープシーケンス

パソコンからディスプレイプリンターなどの周辺機器に、特定の動作を制御するために送るコード。エスケープコードとも呼ばれる。エスケープシーケンスを送ることで、ディスプレイでは、文字の色や修飾カーソルの位置などの設定を制御できる。また、プリンターでは、文字の大きさや改行幅などを制御できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エスケープ‐シーケンス(escape sequence)

コンピューターのプリンターやディスプレーなどの周辺機器を制御したり、テキストの文字属性を変更するときに用いられる特殊な文字列

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

エスケープシーケンスの関連キーワードコンソールアプリケーションエスケープキャラクタープレーンテキストANSI.SYStermcapコンピューターcursesBOWPADカラーコード

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android