エドワード ウィティカー Jr.(英語表記)Edward Whitacre Jr.

現代外国人名録2016の解説

エドワード ウィティカー Jr.
Edward Whitacre Jr.

職業・肩書
実業家 元AT&T会長・CEO

国籍
米国

生年月日
1941年11月4日

出生地
テキサス州エニス

本名
ウィティカー,エドワード・エール〈Whitacre,Edward Earl,Jr.〉

別名
通称=ウィティカー,エド〈Whitacre,Ed〉

学歴
テキサス工科大学卒

受賞
インターナショナル・シチズン・オブ・ザ・イヤー〔1997年〕,フリーマン賞〔1998年〕

経歴
1963年サウスウェスタン・ベル電話会社(現・AT&T分社)に入社。’88〜90年社長兼COO(最高執行責任者)、’90年〜2005年CEO(最高経営責任者)、2005〜2007年AT&T会長兼CEOに就任。2007年6月引退。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android