コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルミート形式 エルミートけいしきHermitian form

世界大百科事典 第2版の解説

エルミートけいしき【エルミート形式 Hermitian form】

複素数αに対して,αの複素共役で表すことにする(α=abiならばabi)。āijaji(1≦i,jn)をみたすn2個の数aijに対し,複素変数x1,x2,……,xnの式,をエルミート形式という。H(x)は任意のx1,x2,……,xnに対し実数値をとる。aijを(i,j)成分とするn次正方行列とし,これをAと記す。n次正方行列Xに対して,Xの各成分の複素共役をとった行列の転置行列tX*で表すものとすると,条件ijajiは,AA*と表される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

エルミート形式の関連キーワードエルミート行列エルミート複素数X2

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android