エレナ ヤンコヴィッチ(英語表記)Jelena Jankovic

現代外国人名録2016「エレナ ヤンコヴィッチ」の解説

エレナ ヤンコヴィッチ
Jelena Jankovic

職業・肩書
テニス選手

国籍
セルビア

生年月日
1985年2月28日

出生地
ユーゴスラビア・セルビア共和国ベオグラード(セルビア)

学歴
ベオグラード大学

経歴
9歳の頃からテニスを始める。2001年全豪オープン・ジュニアチャンピオン。2006年全米オープンではグランドスラム大会で自身初のベスト4入り。同年チャイナ・オープン、広州国際女子オープンでもベスト4入りを果たし、世界ランキングを12位まで上げる。2007年全英オープン(ウィンブルドン)の混合ダブルスでジェイミー・マレー(スコットランド)とペアを組み優勝するなど、WTAツアー4勝を挙げる。2008年全米オープン・シングルスで準優勝し、全豪オープン、全仏オープンともにベスト4。同年世界ランキング1位となり、国際テニス連盟(ITF)が選ぶ世界チャンピオンにも選ばれる。どんな場面でも強打で攻め続けるプレースタイルと、おしゃれのセンスの良さで、セルビアテニス界のスター選手として活躍。177センチ、59キロ。右利きで、バックハンドは両手打ち。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

最新 世界スポーツ人名事典「エレナ ヤンコヴィッチ」の解説

エレナ ヤンコヴィッチ
Jelena Jankovic
テニス

テニス選手
生年月日:1985年2月28日
国籍:セルビア
出生地:ベオグラード
学歴:ベオグラード大学
経歴:9歳の頃からテニスを始める。2001年全豪オープン・ジュニアチャンピオン。2006年全米オープンではグランドスラム大会で自身初のベスト4入り。同年チャイナ・オープン、広州国際女子オープンでもベスト4入りを果たし、世界ランキングを12位まで上げる。2007年全英オープン(ウィンブルドン)の混合ダブルスでジェイミー・マリー(英国)とペアを組み優勝するなど、WTAツアー4勝を挙げる。2008年全米オープン・シングルスで準優勝し、全豪オープン、全仏オープンともにベスト4。同年世界ランキング1位となり、国際テニス連盟(ITF)が選ぶ世界チャンピオンにも選ばれる。どんな場面でも強打で攻め続けるプレースタイルと、おしゃれのセンスの良さで、セルビアテニス界のスター選手として活躍。177センチ、59キロ。右利きで、バックハンドは両手打ち。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android