コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エーランド[島] エーランド

百科事典マイペディアの解説

エーランド[島]【エーランド】

スウェーデン南東岸,カルマル海峡を隔てたバルト海上の島。エーランド橋(全長6070m)によって本土と結ばれる。主都ボリホルム。低平な島で農業を主とし,石灰岩,ミョウバン石を産する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エーランド[島]【Öland】

スウェーデン南東,バルト海中の島で,カルマルKalmar海峡により本土と分離される。長さ135km,最大幅16kmで,面積1344km2。最高点は57m。住民は約2万人で,おもに農業に従事し,穀類,テンサイ,玉ネギなどを耕作し,砂糖工場がある。最大の町はボルグホルムBorgholm(人口約7000)で,本土とは6kmの橋で結ばれ,観光地としても有名である。石灰岩が多く土建用石材として用いられる。本土側のカルマルは,中世の北欧統合条約締結の地として有名である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

エーランド[島]の関連キーワードバイキング

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android