コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エーラーンシャフル Ērān-shahr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エーラーンシャフル
Ērān-shahr

イランの歴史的呼称。中世ペルシア語のエーラーン (アーリア人) とシャフル (国土,都市) とから成り,「アーリア人 (イラン人) の国土」の意。ササン朝期からイスラム時代初期にかけて用いられた。ほぼ現在のイラン,イラクおよびアフガニスタン西部にあたる地域をいう。のちに,近世ペルシア語のイーラーン・ザミーン Īrān-zamīn (イランの国土) あるいは単にイーラーン Īrānという語に取って代られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android