コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオブサ(大房) オオブサGelidium pacificum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオブサ(大房)
オオブサ
Gelidium pacificum

紅藻類テングサ目テングサ科に属する海藻。いわゆるテングサ (天草) の1種で寒天の原料となる。低潮線近くから漸深帯にかけて存する岩上に着生する。藻体は平らで分枝し,長さ 25cm以上に達するものがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android