オシダ科(読み)オシダか(英語表記)Aspidiaceae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オシダ科
オシダか
Aspidiaceae

シダ植物シダ目の1科。乾燥地を除き,世界中に広く分布する。中心柱は網状中心柱。鱗片をつける。葉はさまざまに羽状に裂け,2型をなすものもある。オシダ科には多様な分類群が含まれ,胞子嚢群の形,包膜の形,毛などにいろいろな型がある。ときに包膜がないもの,胞子嚢群は通常丸いが葉の裏全面をおおうものなどがある。広義のオシダ科は約 70属 3000種ほどの大きな科であるが,細分化した場合,狭義のオシダ科のほかにツルキジノオ科,ヒメシダ科,メシダ科などに分れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android