コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広義 コウギ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ぎ〔クワウ‐〕【広義】

ひろい意味。ある言葉のもつ意味の範囲に広狭がある場合の、広のほうの意味。「広義に解釈する」⇔狭義

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうぎ【広義】

一つの言葉のもつ意味の範囲に幅があるとき、広い方の意味。 ⇔ 狭義 「 -に解釈する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

広義の関連キーワードプールバ・ミーマーンサートルコ=タタール諸語マーチャンダイジングオネストブローカーウラアチ(兀剌赤)地球化学的濃集インカムゲイントロイの木馬けん(鹸)化フォワーダーフラマン語トポロジー循環器疾患現場検証モーター藤原国子風俗犯罪藤原寧子身振り語特異児童

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広義の関連情報