オラツィオ ファゴーネ(英語表記)Orazio Fagone

最新 世界スポーツ人名事典「オラツィオ ファゴーネ」の解説

オラツィオ ファゴーネ
Orazio Fagone
アイススレッジホッケー;スピードスケート

アイススレッジホッケー選手
生年月日:1968年11月13日
国籍:イタリア
経歴:イタリア代表のショートトラック選手としてカルガリー五輪、アルベールビル五輪、リレハンメル五輪と3大会に連続出場し、リレハンメル五輪では5000メートルリレーで金メダル獲得。1997年長野五輪に向けてのトレーニング中に交通事故に巻き込まれ、右足切断を余儀なくされる。その後、ショートトラックのイタリア代表チームのスタッフとして働くが、ソルトレークシティ五輪後はスケート界から離れた。車いすカーリングを経て、トリノパラリンピック組織委員会会長からアイススレッジホッケーを勧められ、2005年トリノ市内のチームに入団。2006年トリノパラリンピックにアイススレッジホッケーのイタリア代表として出場した。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android