オーウェン滝(読み)オーウェンだき(英語表記)Owen Falls

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーウェン滝
オーウェンだき
Owen Falls

ウガンダ南部,ビクトリア湖北方の高原に源を発し,キオガ湖に注ぐセジブワ川上流にある滝。 1954年,長さ約 830m,高さ約 30mのダムが完成,同国最初の水力発電所が造られ,工業化の推進力となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android