コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッシア街道 カッシアかいどうVia Cassia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カッシア街道
カッシアかいどう
Via Cassia

古代ローマ人によって建設された街道。ローマからエトルリア中央部を経てアレッチウムにいたる。前3世紀末か前2世紀初めに建設され,のちにアレッチウムからフロレンチアを経てピストリア,ルカ,ルナにまで延長された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のカッシア街道の言及

【ローマ道】より

…支道も多い。(8)カッシア街道Via Cassia ローマから中部エトルリアを経てアレティウムに及ぶ道路。後フロレンティア,ムティナにまでのびる。…

※「カッシア街道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カッシア街道の関連キーワードウォルシーニーシエナ

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android