カランビン野鳥園(読み)カランビンやちょうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

カランビンやちょうえん【カランビン野鳥園】

オーストラリア北東部のゴールドコースト南端に位置する自然動物公園。27haの広さを誇る園内には、200種類以上の鳥が生息する。コアラウォンバットエミューなどの動物や爬虫(ちゅう)類も放し飼いに近い状態で飼育されている。ナイトツアーでは夜行性動物を見ることができて、アボリジニのダンスなども鑑賞できる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android