コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリオストロ伯爵夫人

デジタル大辞泉プラスの解説

カリオストロ伯爵夫人

フランスの小説家モーリス・ルブランの冒険推理小説(1924)。原題《〈仏〉La Comtesse de Cagliostro》。「アルセーヌ・ルパン」シリーズ。若き日のアルセーヌ・ルパンがラウール・ダンドレジーの名前で登場する。『魔女とルパン』の邦題もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

カリオストロ伯爵夫人の関連キーワード女探偵ドロテ

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カリオストロ伯爵夫人の関連情報