コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カワーム Qawām al‐Salṭaneh

1件 の用語解説(カワームの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カワーム【Qawām al‐Salṭaneh】

1847‐1960
イランの政治家。第2次世界大戦直後のイランで親米政治家として活躍した。第1次大戦直後からイラン政界に登場し,1921年ホラーサーンの地方反乱を壊滅させ,同じくギーラーン革命政権を一掃したときの首相。40年代にも首相に任じられ(1942‐43,46‐47),第2次大戦中,アメリカ軍事顧問をイランに招き,軍・警察を訓練させ,またアメリカ人財務長官を任命した。45‐46年の米ソ冷戦下,イランの代表としてソ連外交の圧力を巧みにかわした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カワームの関連キーワードデュクロハッタマレンコフイランイランJアダムズモサデク倉石忠雄栗原祐幸玉置和郎早川崇

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone