コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーメル伝道所 カーメルでんどうじょ

世界の観光地名がわかる事典の解説

カーメルでんどうじょ【カーメル伝道所】

アメリカのカリフォルニア州カーメルにある伝道所。1770年にスペイン人の宣教師、ジュニペロ・セラによって建てられた、カリフォルニアで2番目に古いミッション(伝道所)である。一時期廃墟になっていたものを修復し、現在は観光客が集まる地の利もあって最も状態がよく、セラ神父時代の土台も残されている。中庭を囲むようにいくつもの建物が並び、東側が博物館として公開されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android