コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャロライン・ケネディ きゃろらいん・けねでぃ Caroline Bouvier Kennedy

2件 の用語解説(キャロライン・ケネディの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

キャロライン・ケネディ

米国第35代大統領ジョン・F・ケネディの長女。1957年、ニューヨーク生まれ。カトリック教徒で、作家・弁護士・教育者などの肩書を持つ。政治家としての実績はないが、2013年11月、第29代駐日米国大使に就任した。オバマ大統領からの信頼が厚く、リベラルな現実主義者という評価が多い。
ケネディ大統領在任中(61~63年)はホワイトハウスで育ち、父の死後は一家でニューヨークに移住した。68年に母ジャクリーンギリシャの海運王オナシスと結婚すると、その保護のもと学業に専念し、東海岸の名門ラドクリフ大学(その後ハーバード大学に統合)で美術学の学士号を取得した。86年、メトロポリタン美術館に勤務中、デザイナーで12歳年上のエドウィン・シュロスバーグと結婚、2女1男をもうけた。88年にはコロンビア大学ロースクールを卒業し、弁護士資格も得ている。
これまで政治活動とは無縁で、公立学校基金の理事、ジョン・F・ケネディ記念図書館の理事、ハーバード・ケネディスクールの顧問などのほか、様々な慈善活動に関わってきた。また、ポエム集の編さん、市民権・プライバシー権などに関する本の執筆(共著)も行い、いくつかはベストセラーになっている。
政治の表舞台に初めて姿を見せたのは、2000年の民主党全国大会である。アルバート・ゴア候補の応援演説で壇上に立ち、大きな注目を集めた。08年の大統領選(民主党候補選)では、バラク・オバマの支持を表明し、それまでのヒラリー・クリントン優位の流れを逆転させている。今回の駐日米国大使就任は、この時の論功人事という見方が強い。翌09年には、ニューヨーク州上院議員補欠選挙への出馬を表明したが、政治経験の乏しさを指摘され断念した。
20歳のときに叔父のエドワード・ケネディ(当時上院議員)と来日し、広島の平和記念公園を訪問。新婚旅行でも、京都や奈良を訪れている。俳句を始め、日本の文化・歴史への関心も強い。

(大迫秀樹  フリー編集者 / 2013年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

キャロライン・ケネディ

米国初の女性駐日アメリカ合衆国大使(第29代)。1957年11月27日、ニューヨーク生まれ。フルネームはCaroline Bouvier Kennedy。60年に35代大統領となったジョン・F・ケネディの長女。ハーバード大学とコロンビア大学法科大学院を卒業後、弁護士資格を取得。メトロポリタン美術館在職中の86年に結婚、1男2女をもうける。王室のない米国で「プリンセス」と称され大きな注目を浴びつつ、慈善事業教育改革などに取り組んできた。作家、教育者としても知られ、政治・外交の実績はないが抜群の知名度と発信力を持つ。父の暗殺から50年という節目の年である2013年、駐日アメリカ大使に任命され11月15日に来日。同19日には、2頭立ての儀装馬車で移動しオバマ大統領からの信任状を天皇陛下に手渡す儀式を経て正式に大使に就任した。

(2013-11-21)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キャロライン・ケネディの関連キーワードケネディケネディ家ケープカナベラルケネディ神話エアスクエアジョンFケネディケネバンクポートリンドンBジョンソンジョン-F-ケネディ記念広場ケネディ空港

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キャロライン・ケネディの関連情報