キーンベック現象(英語表記)Kienboeck's phenomenon

法則の辞典の解説

キーンベック現象【Kienboeck's phenomenon】

奇異性横隔膜収縮現象*とも呼ばれる.横隔膜で疾患のある側が,吸気時に挙上し,呼気時に下降する(つまり正常時とは反対になる)現象.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報