コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラ植物園 クラしょくぶつえん

1件 の用語解説(クラ植物園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

クラしょくぶつえん【クラ植物園】

アメリカのハワイ州マウイ島ハレアカラ山西山麓の農村地帯クラにある植物園、1968年に開園した面積2万2300m2もの園内では、マウイの代表的な花、プロテアをはじめ、多彩な熱帯・亜熱帯の花が自然のままの状態で育てられ、標高1000mの斜面にまで達している。鳥園、鯉の池、川の流れるピクニックエリア、ウエディングガーデン、ギフトショップ、カフェなども併設されている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラ植物園の関連キーワードハレアカラ国立公園ハワイアン音楽ハワイ諸島マウイ島マウナケアコナマラソンマウイ・オーシャンフロントマラソンマウイマラソンマウイ[島]ハワイ[諸島]

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone