クローナカ

百科事典マイペディアの解説

クローナカ

イタリア初期ルネサンスの建築家。本名Simone del Pollaiuolo。フィレンツェに生まれ,同地で活動。ローマ建築を研究してパラッツォ・ストロッツィの中庭と軒蛇腹,パラッツォ・グアダーニなどに新様式を示した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

367日誕生日大事典の解説

クローナカ

生年月日:1457年10月30日
イタリア,ルネサンス期の建築家
1508年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android