コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建築家 ケンチクカ

5件 の用語解説(建築家の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けんちく‐か【建築家】

建物の設計や工事の監理などを職業とする人。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

リフォーム用語集の解説

建築家

自らの美学的見地・論理的分析にもとづいて建築物を設計し、実現に必要な知識や折衝能力・監督能力を有する人の事。意匠設計重点的にする事が多い。

出典|リフォーム ホームプロ
リフォーム用語集について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

けんちくか【建築家 architect】


アーキテクトの意味]
 アーキテクト(建築家)という呼名の起源は,ギリシア語アルキテクトンarchitektōnで,これは〈大技術家〉という意味である。つまり,単に大規模で重要な建物を建てるだけでなく,道路,橋梁,水道,港湾のような土木工事,城壁,要塞,攻城機械,投石機のような軍事技術日時計水時計,揚水機,起重機,運搬機のような機械製作も行う多芸多才な技術者で,平時には神殿その他を建て,戦時には軍事技術者として従軍し,攻撃や防備の施設や道具をその場で考案しつくり出す技術家であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

建築家
けんちくか

建築士」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

建築家の関連情報