コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラゲ語 グラゲごGurage language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラゲ語
グラゲご
Gurage language

エチオピアのアジスアベバ南西のグラゲ地方で話される言語。セム語族に属し,エチオピア諸語の一つ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のグラゲ語の言及

【エチオピア諸語】より

…エチオピアではセム語族クシ諸語,オモ諸語Omotic,ナイル・サハラ語族のおのおのに属する70~80に上る言語が行われている。セム語系の言語はおもに北部・中部に分布し,最大の母語人口をもつアムハラ語をはじめ,ティグリニア語Tigrinya,ティグレ語Tigre,グラゲ語Gurage,ハラル語Harari等を含む。ゲエズ語は現在では死語であるが,伝統的なエチオピア文化の形成に重要な役割を果たした。…

※「グラゲ語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

グラゲ語の関連キーワードアフロ・アジア語族ハム・セム語族エチオピアグラゲ族

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android