コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラム=ラドマン=ホリングス法 グラム=ラドマン=ホリングスほう Gramm-Rudman-Hollings Act

1件 の用語解説(グラム=ラドマン=ホリングス法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラム=ラドマン=ホリングス法
グラム=ラドマン=ホリングスほう
Gramm-Rudman-Hollings Act

増大するアメリカ財政赤字歯止めをかけ,削減するために 1985年に成立した財政均衡法で,正式名称は「均衡予算および緊急財政赤字管理法」。その内容は 91年度までに均衡予算を達成するよう各年度に財政赤字目標額を定め,次年度の財政赤字見通しが目標額を 100億ドル以上上回る場合には,目標額に達成するまで一律削減することを骨子とするものであった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グラム=ラドマン=ホリングス法の関連キーワード財政赤字アメリカの声アメリカ篠懸の木歯止めアメリカの没落アメリカの夢アメリカの影双子の赤字(Twin deficit)ギリシャ財政危機EU基本条約

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone