グラン・ローヴァ物語

デジタル大辞泉プラスの解説

グラン・ローヴァ物語

紫堂恭子による漫画作品。中世ヨーロッパを模した世界での人間の台頭と神秘の終焉を描いている。『コミックトム』1989年~1993年に連載。潮出版社希望コミックス全4巻。第25回(1994年)星雲賞コミック部門受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android