コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台頭/擡頭 タイトウ

デジタル大辞泉の解説

たい‐とう【台頭/×擡頭】

[名](スル)
頭をもたげること。勢いを増してくること。「改革派が―する」
上奏文などで、貴人の名やそれに関する語の出てくるとき、敬意を表して改行し、一段高く書くこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

台頭/擡頭の関連キーワードポータブルオーディオプレーヤーニューヨーク・コレクションプライマリーストラクチャーアナルコ・サンジカリズムトゥエンティーズ・ルックチャンドラグプタ[1世]セブンティーズ・ルックミラノ・コレクションユーロナショナリズムイージー・リスニンググラン・ローヴァ物語要素価格均等化定理パクスブリタニカ国民精神作興詔書ビッグシルエットヒンズー過激諸派産別民主化同盟ブリューニングインフェルトネオナチズム

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android