コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーン電力 ぐりーんでんりょく green power,green electricity

2件 の用語解説(グリーン電力の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

グリーン電力

自然エネルギーの利用拡大を求める消費者が、少し高めの電気料金(グリーン電気料金)を支払うなどして、自ら自然エネルギーを選択したり、建設に参加できるプログラム。1990年代に入って、地球温暖化問題への懸念を背景に、自然エネルギー設備を建設するための基金を電気料金で集めるグリーンファンドが欧米で始まり、その後、電力小売り自由化の進展と共に、自然エネルギーからの電気を選択できるグリーンパワープログラムが登場し、拡大してきた。日本でも99年にNPO電力会社が開始して以来、近年では自治体グリーン購入へと動きが広がっている。今後、新エネルギー利用特措法を始め、政府の促進策との調和が普及の鍵を握る。

(飯田哲也 環境エネルギー政策研究所所長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

グリーン‐でんりょく【グリーン電力】

風力太陽光バイオマスなどの再生可能エネルギーによって発電された電気のこと。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グリーン電力の関連キーワード熱エネルギーソフトエネルギー・パスエネルギー代謝率省エネルギー法エネルギー学エネルギー消費エネルギー平衡食品-栄養素の利用エネルギー値生産のエネルギー再生可能エネルギー法賦課金

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グリーン電力の関連情報